受講者インタビュー

将来の選択肢を増やすためにプログラミングを学びましたが、その結果、視野が以前とは比べ物にならないくらい広がりました。

  • Webアプリケーション Basicコース(受講中)
安田さん
【受講しようと思ったきっかけ】

現役のIT講師が疑問点をピンポイントで初心者にもわかるように解説してくれるというのが決め手でした。

私は、教養としてプログラミングを身に着けようと考え、まずは独学での学習を始めました。しかし、独学では断片的な知識を覚えるばかりで、その知識を用いて何ができるのか、またその知識を実際にどう使えばよいのか、まったくイメージが湧きませんでした。

また、まったくの初心者であったため、問題に遭遇した時に、その問題の解決方法を調べる方法がわかりませんでした。インターネットで検索しますが、そこに書いてある情報はすべて前提知識を要求します。ある問題の解決方法を検索していたはずが、またそこで新たな問題にに遭遇することの繰り返しでした。これでは、いくら経っても当初の問題は解決しません。

そうして独学の効率の悪さを強く感じていたなかで、Skill Campの存在を知りました。そこでは、現役のIT講師が疑問点をピンポイントで初心者にもわかるように解説してくれるとのことです。私は、それ以上の時間の浪費を避けるべく、Skill Camp への申し込みを決めました。

【Skill Campの特徴】

プログラミングの技術、知識を身に着けられるだけでなく、人それぞれの目的に合わせて最短ルートを示してくれる

受講前のカウンセリングにて、教養としてプログラミングを身に着けたいという旨を伝えました。エンジニアとして働きたいからというわけでもないのに、中途半端な理由で訪ねてしまったことを不安に思っていましたが、メンターの方は私の希望をしっかりと理解し、私に合わせたカリキュラムを提案してくださいました。教科書通りにプログラミングを学ぶだけでなく、実際に実務の現場でどのように開発が行われているのかをイメージすることのできるカリキュラムでした。

プログラミングの技術、知識を身に着けられるだけでなく、人それぞれの目的に合わせて最短ルートを示していただけることが、Skill Camp の特徴だと思います。

【受講した感想や印象】

私が完全に理解するまであの手この手で解説していただき、さらに別の解決方法まで教えてくれました。

どのようなスキルを身につけなくてはいけないのか、またどのようにしてそのスキルを身に着けることができるのかなど、必要なこと、そのためにやるべきことが明確になりました。作りこまれたカリキュラムに従って学習を進めることで、効率的にスキルアップを達成できます。ただ知識を身に着けるだけではなく、同時に、何のためにそれが必要なのか、また、それを用いることで何ができるのか、というところまで教えていただける点も、とてもありがたく思いました。

課題を出していただいてそれをこなしていくかたちになるのですが、ひとつひとつの課題に対するレビューがとても丁寧で、私が完全に理解するまであの手この手で解説をしていただけました。さらに、課題によって複数の解決法が存在する場合は、私が取り組んだものとは別の解決法まで教えていただけるので、広範囲にわたる知識を網羅することができます。

また、課題の途中で行き詰ってしまった場合にも同様に、メンターの方が、私が理解できるようにさまざまな方法で解説してくださったので、疑問を疑問のまま放置しておくことがありませんでした。とても充実したサポートを受けることができます。

さらに、いつでも気軽に質問できる環境でしたから、多少本筋とは外れたことを質問しても、丁寧に答えていただきました。これによって、より理解が深まったと思います。

【受講してよかったと思うこと】

独学とは比べものにならないスピードで成長することができました。

安田さん

独学とは比べものにならないスピードで成長することができました。コードを書くことだけではなく、フレームワークについてなど、幅広い知識を網羅したカリキュラムが用意されているため、より実践的なスキルを身に着けることができました。

私は将来の選択肢を増やすためにプログラミングを学びましたが、その結果、視野が以前とは比べ物にならないくらい広がりました。メンターの方は現役のITエンジニアでしたから、IT業界についてたくさんのお話を聞かせていただきました。そうして、なかなかイメージの湧きづらかったIT業界が、明確な実体を持ったものへと変わりました。

また、プログラミングに限らず様々な周辺知識も教えていただいたので、IT分野そのものに対する理解が深まりました。今後の社会に取り残されないために大切なことだと思います。

独学を続けていては、莫大な時間を無駄にしていたと思います。

【これから目指す未来】

最速、最短距離で身につけたプログラミング力を用いて何ができるか、将来への大きな期待を抱いています。

私は文系の学生ですが、プログラミングは文系理系関係なく身に着けられるものだと知りました。プログラミングは理系のものだという伝統的な固定観念は捨て去るべきだと思います。文系の人々にもぜひチャレンジしてもらいたいです。

私はSkill Camp を通して、最速、最短距離でプログラミングを身に着けました。今後、その技術を用いて何ができるか、将来への大きな期待を抱いています。私自身がコードを書いて何かを製作するわけでなくても、プログラミングについての理解があることで、エンジニアの方とのコミュニケーションを円滑に行うことができます。これは社会で戦う上で大きな武器となるのではないでしょうか。Skill Camp 受講を選択したことは、私の人生において重要な選択だったと思います。

まずはお気軽に
お問い合わせください。

SkillCampでの学習にご興味のある方を対象に無料体験レッスンを実施しております。
無料体験レッスンの開催場所は、スクール(銀座校)で行います。
まずは、無料体験レッスンにて、ぜひSkillCampをご体験ください。